Sam Haven Japan Tour 2017

オーストラリアはブリスベンを拠点に活動しているドローン・アンビエントアーティスト Sam Haven を招聘し、11/30-12/4にかけてジャパンツアーを開催します! さらに12/1-12/3の東京・京都・名古屋公演には国産ブラックゲイズの雄Paleが帯同します! Reviens…

地元をREPしていきたい話(その2)

僕が16歳の時に小中の同級生である加藤生と始めたクレイマン・クレイマンというバンドは、2014年の春ごろに休止したのですが 去年の夏、ベースの新井さんの結婚式でかなり久しぶりにメンバー全員揃いました 最高の写真 クレイマン・クレイマンで出した『good…

地元をREPしていきたい話(その1)

僕は東京都の足立区というところで生まれ育ちました足立区というと治安が悪いというパブリックイメージでしょうか、どうなんでしょうか 知らない人にどんな場所か伝えるとすると金八先生の舞台だったりビートたけしの出身地だったり23区で一番土地が安かった…

AUSツアーメモ・物販編

欧米では「レコードがクール」くらいかと思ってたけど、「CDはダサい」くらいまできてるみたい。 実際5公演で7インチは60枚くらい売れたけどCDは5枚くらいしか売れなかった。 共演したバンドも、みんなレコードかカセット置いてたけどCD置いてるバンドは1つ…

AUSツアーメモ・会場編

シドニーはレコ屋 キャンベラはハウスショー だったがその他はバーでのショウ オーストラリアでは(特にパンクシーンは)バーでライブをやるのが一般的 イメージとしてはHUBみたいな感じ。 その一角にライブ用のスペースが一部屋あり、スピーカーとミキサー・…

AUSツアーメモ・移動編

今回のオーストラリアツアーはBlind Girlsがハコもバンドもブッキングしてくれた。 日程は以下の通り 週末を2回使ってのツアー。 大都市では平日でも集客が見込めるが、小さい都市では難しいとのことでこのスケジュールになった。 Blind Girlsが住んでいるの…

ブログをはじめよう

なにか物事を経験して感じたり考えてもすぐ忘れてしまうタイプなので、後から思い出そうとすると「楽しかったー」などといわゆる小並感しか出なくなってしまう。 ソーシャルメディアは気軽に使えるけどどれも目まぐるしいスピードで流れてしまう。ここでは忘…